Get Wild リミックスコンテストの近況【2017年7月10日現在】

『夢眠ネム×グルーヴコースタードリームプロジェクト』(山田の近況)

先日、『夢眠ネム×グルーヴコースタードリームプロジェクト オリジナル楽曲募集』に応募しようと夢眠ネムというボーカロイドまで買ったのですが、まだ応募できていません。

(過去の記事⇒夢眠ネム・初音ミク・GUMIの声を比較する/夢眠ネムの購入方法【私の場合】)

以前の記事⇒『夢眠ネム×グルーヴコースタードリームプロジェクト』の気になること

応募曲の作詞と作曲が終わりましたが、アレンジで止まっています(先は長い…)

今ごろ、1曲できて応募し終わっている予定でした。

夢見ネム応募曲のアレンジを進めようとしたのですが、気が変わり、Get Wildのリミックスをしようという気になりました。

なので、予定を変更して、現在Get Wildリミックス2作目を制作中です

今週中にYoutubeにアップしたいと思います。そしたら、今度こそ、夢見ネムの応募曲に取りかかるはずです。

Get Wild リミックスコンテストの締め切りは8月16日

夢眠ネムの第一回締め切りは7月31日

取り組む順番を間違えているのかもしれませんが、まず、できることからやっていくことは大事だと思う次第です

「応募するには現場を知らなくては」と、グルーヴコースターをやりにも行ったのですが、Get Wildの近況を見ていきたいと思います。

Get Wild リミックスコンテストの近況

2017/7/10現在、Get Wild 応募リストには119本のリミックス動画が登録されています。

当たり前のことですが、以前よりも、増えてます。

勝手な思い込みかもしれませんが、盛り上がってる感じがして楽しいです。

応募期間は2017/6/2~2017/8/16の計76日間で、開始10日後の時点では、300本の動画が応募される計算でした

もう応募期間のちょうど半分ぐらいでしょうか、38日が経ちました。

119本 × 76日/38日 = 238本

単純計算で238本ペースです。

あと100本のGet Wildリミックス動画が応募されると思うと、すごいことですね。

色んなGet Wildリミックス動画を見ていると、リミックスは自由にしていいということが、わかった気がします。改めて、勉強になります。

Get Wildリミックス応募1作目で、動画制作の楽しさ(及び、それに付随するしんどさ)を知ったので、また動画をつくってみようと思います。

Youtubeに作品をアップロードしたら、また、再び、Get Wildの記事を書きたいと思います。

以上、『Get Wild リミックスコンテストの近況』でした。