ギンビスのビスケット『アスパラガス』がおいしかったので、CM風に楽曲&動画制作

ギンビスの『アスパラガス』

初めて食べたお菓子『アスパラガス』がおいしかったので、歌をつくり、CM風にした。

という記事です。

ギンビスは『たべっ子どうぶつ』などのお菓子をつくっている会社です。

しみチョココーン』も好きですが。 ギンビスのホームページ

ホームページによると、創業地の『銀座』+『ビスケット』で『ギンビス』という由来だそうです。

こんな、ギンビスの歌もありました。

ギンビス↓じゃなくて、ギンビス↑』という意味がよくわかりました。

勝手に制作したCM風の動画

こちらが、今回つくってみたCM風の『アスパラガスの歌』です。

勝手に、歌の中に有名人の名前を使用しておりますが、歌詞がしっくり来てしまったので、そうなりました…。

ダウンタウンの浜田さんは『アスパラガス』が好きらしいです

動画制作時間

動画制作にかかった時間は47分22秒でした

「だから何なんだ?」ということですが、動画制作に限らず、パソコンでの作業時間はManic Timeで後から確認できます

時間を忘れて作業に没頭してしまっても、使用アプリや時間を自動で記録してくれています

Windows対応のアプリです。おすすめです。

Manic Timeについての過去記事はこちらから

DAW作業時間を自動で測る方法/Manic Time【Windows対応】

余談

肝心の『アスパラガス』ですが、近所のスーパーで売っていました。

ちなみに、オークワで買いました(※和歌山を中心に展開しているスーパーマーケットです

私自身、2年間ほど和歌山に住んでいたこともあり、オークワさんには大変お世話になっております(近畿の方は利用者が多いことでしょう)

大阪にいる今も、近所のオークワで流れている歌が脳内に染みついています。

『しーあーわせですかー おげーんきですかー お届けしますーまごころをー あなたのまちーの オークワー』

はい。オークワの歌については、また別の機会に…。

以上、「ギンビスのビスケット『アスパラガス』がおいしかったので、CM風に動画制作」でした。