1. HOME
  2. ブログ
  3. カメラ・映像
  4. 100円均一のナスカンで、面倒なカメラストラップの取り外しを簡単にする試み

100円均一のナスカンで、面倒なカメラストラップの取り外しを簡単にする試み

カメラストラップの着脱を簡単にするアイテム


カメラストラップの着脱をを簡単にするためには、以下の商品を使うのが手っ取り早いと思います。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス 

僕はこの「アンカーリンクス」を知らなかったので、お手製でまかなうことにしました。
知っていれば買っていたかもしれませんが。

今回はひとまず、予算200円で着脱を簡単にする方法です。

 

ナスカンをカメラストラップに取り付ける


カラビナ付きスプリングコードというものを100円ショップのセリアで2つ購入しました。
ナスカン」と呼ばれる取り外しができる金具が、お目当てです。

カラビナの方は大きすぎるので使いません。
スプリングコードをハサミで切り離し、ナスカンだけにします。

カメラストラップに「ナスカン」を取り付けて、完了です。

 

予算に余裕があれば


アンカーリンクスを使うのが、無難かとは思います。
ナスカンでも、金具が外れるような心配はなさそうですが、自己責任となります。

音にシビアな撮影であれば、アンカーリンクスの方が安心です。
ナスカンだと、多少「カチャカチャ」金具の当たる音が入る恐れがあるので。

以上、時間ですので失礼します。

 

関連記事